こっそりまんこ

見忘れてたドラマを録画で今ようやく見終わったよ。大物女優の波瑠さんはやっぱり素敵だなあ。えっと、話は変わって、パーソナルな空間で自分だけにこっそり見せてくれるオマンコって、印象に残るんだよね。思った通りに願いがかなったようにあの子のオマンコを初めて見た時の興奮は忘れないなあ。

形状とか色素にこだわるオマンコ野郎

ピチピチのギャルが好きでも、清楚系が好きでも、オマンコの形状とか色素には結構なこだわりがある僕。ときにはどんなクリトリスしてるんだろーて興味津々になってみたり。さっきネットを彷徨っていたら高畑充希さんのような元気ハツラツな女の子のエッチが画像みつけちゃった。

こんなに破廉恥

あの子がこんな格好でこんな破廉恥なことを!?っていう意外性というか希少性には度肝を抜かれるなあ。全裸でオマンコ剃り剃りして、全裸ブリッジしたりベッドの上でスッポンポンで体操しだしたり。そういう妄想が止まらない。そうだ、今夜は池田エライザちゃんの夢を見よう。

おまんこという心象風景

だれでも人生で美味しい瞬間て何度かあると思うけど、人生の充実感って、そういう瞬間に何度出会えるか?ってことなんじゃないかって最近気づいた。あたらな刺激を求める僕らにマンネリはいらない。このオマンコにあなたのどんな心象風景がみえるかな?

好意を抱いている女子のオマンコ

密かに好意を抱いている女の子のオマンコが目の前に出てきて、いつでも挿入できる状況になった時に、理性を抑えられるかどうか、というのは人間性を試されるってことなのかな。真野恵里菜ちゃんみたいな美人さんが印象深くて惚れてしまいそうなんだけど、俺は我慢できないなあー。